「どうせ持つなら最上のものを」

「どうせ持つなら最上のものを」

“MIGHT AS WELL HAVE THE BEST”

「どうせ持つなら最上のものを」

創業者CLINTON C. FILSONの言葉です。

さて本日は世界中のアウトドアマンから愛されている「FILSON」について書きたいと思います。

創業1897年。120年以上の歴史を持ち数多くの名品を産み続けてきFILSON。

「どうせ持つなら最上のものを」

長年にわたって FILSONの哲学は変わりませんでした。北米の厳しい寒さを乗り越える為、最高峰のウールを用い常に顧客の安全、快適性の為、物作りを追求してきました。

そこから生まれた信頼は現在でも変わらず受け継がれています。

 

 

そんなFILSONの受け継がれる商品に私たちは惚れ込み、流行に囚われる事なく長く愛せる商品を私たちはセレクトしています。

FILSONの商品はどれを取っても素材がいいです。素材への知識が深くなくても触れて頂ければ間違いなく伝わる品質の良さは安心感へと繋がります。

そしてとことん着込み、クタクタになるまで使い込みたくなる抑揚感。

私たちも商品に触れる度にそう感じます。

mStadionのコンセプトでもある「バイクのある上質な生活」にしっかりとマッチするブランドです。

 

 

そんな愛してやま無いFILSONより今シーズンはクロスカントリーをテーマにしたコレクションがリリースとなります。過酷な環境下で走り続けるモトクロスツーリングに耐えうる堅牢な素材を用いた「ALCAN COLLECTION」が9月10日13時より発売開始となります。

 

是非素材に触れ、試着して頂きたい思いがありますので、こちらは店頭限定とさせて頂きます。

少し肌寒くなり、気持ちの良いバイクシーズンとなりました。この秋冬は私達の提案するクラシックでありながら都会に溶け込む上質なスタイルに触れて頂けたら嬉しいです。

 

ご来店お待ちしております。

 

 

前の記事 次の記事

コメントを残す

コメントは公開する前に承認する必要があることに注意してください

可用性